読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

ラック転倒のあと片付け

の続きです。 足が一直線上に並んでいるのがまずいと思って、足を一本増やしました。パイプの長さをカットすれば見栄えはいいんでしょうけど、このままでいいです。これを柱の一本として使って、バイクを吊り下げたくなったりするかもしれないし。(またラッ…

タイヤラックが転倒した

の続き。 作ったタイヤラックですが、その後も広くなったガレージをみながらニヤニヤしつつ、過ごしていたのですが、今日はたまたま用事があって、入ってみると、、、 えらいにぎやかな感じになっていました。 幸い(?)CBRの隣に置いていたGSX−Rをまさに昨…

ガレージの壁に棚つけた。

さあ、休日でテンション上がってきましたよ〜。 の続き。 今使っている棚がヤボったいし、スペースも意外ととるし、なんか壁に直接棚を作りたいなあ〜とずっと思ってました。条件としては、コンクリートの壁に穴を開けたくない、木材で作りたい、僕でも作れ…

単管パイプでタイヤラック作った。

中途半端に使ったタイヤが溜まってきて、ガレージのスペースを圧迫してきたので単管パイプを使ってタイヤラックを作ることにした。 というか、ガレージの中がぐちゃぐちゃなので掃除するにもまずスペースが必要で、タイヤがとにかく邪魔といった方が正確か。…

シートカウル黄色信号+自作で集塵機作りたい④

集塵機の方が注目を集めていると思われる の続きです。 シートカウル 雌型を作るためにシートカウルの発泡スチロール側(樹脂でコート+パテ済み)にペタペタとFRPを貼り付けました。なお離型剤として、FRP用のワックスがどっかにいったので、車用のワックス…

シートカウル黄色信号+自作で集塵機作りたい③

の続きです。 集塵機 集塵機の方はですね、とりあえず作ってみました。 塩ビのパイプとかとあとずーっと昔にもらって、そして活躍している二液性のパテ。 写真をとりあえず見てください。見たら作り方わかると思います。 味噌の樽二つ繋げてサイクロン風にし…

シートカウル黄色信号+自作で集塵機作りたい②

シートカウル黄色信号+自作で集塵機作りたい - tottetsuketa's diaryの続きです。 カラーボックスに自作のサイクロン風掃除機つけて吸い込めば粉塵がだいぶマシになるのでは?という感じで作業が横道にそれはじめていますが、その「サイクロン」を作るため…

ペール缶椅子にコロをつけた

バイクを複数台所有していた事がある人の家には高確率で存在すると言われているペール缶(オイルの容器)ですが、僕の家にもあります。かつて、バイクを何台持っていたか忘れましたが、とにかく大量にオイルを交換するのでペール缶で購入した事があったので…

走る準備ができました

今日は朝から地域のソフトボール大会に呼ばれて行ってみたら想像通りガチな50代がいたりして、僕はそもそも中学の時に野球部とかのああいうノリが嫌だから個人でできるスポーツをやったりしてたので、そういうの思い出したりしながらちょっとやだなーと思い…

チョコボ来ました。

昔、耐久レースで乗せてもらったバイク(GSX-R1000K5)のカウルだけ僕の家に届きました。カウルだけバイク屋さんに置いてあって処分するというし、少し思い入れもあるし、捨てるくらいならうちのL0にも付かないかなあという事でもらおうかなと思いまして。で…

ガレージの壁の有効活用

セパ穴、って知ってますか? コンクリートにある丸いマークです。 なんかあの模様の下にはネジが埋まっていて、そこに色々とつけたりできるらしいのですが、セパ穴っていう名前を知らなかったので検索できませんでした。ちなみに名前の由来は、セパレートの…

ガレージの床その後

ガレージの床を塗装しました。 - tottetsuketa's diary 以降の進捗を何も書いておりませんでした。 僕が床を塗ろうと考えた時に一番知りたかったのは(そして情報が見つからなかったのは)、塗ったのは分かったからその後どうなのよ、という事です。 結論か…

ガレージの床を塗装しました。

まず、我が家のバイク置場スペック ざっくりというとRC構造の3.7mX5.5m位のサイズで、いわゆる掘り込み式ガレージというやつです。なんで掘り込み式というのか知りませんけど。出来てから6カ月位経過していると思います。そして入口には後からシャッターを付…

ヒッチメンバーと近況

みなさんお元気でしょうか。 僕は元気です。えー、色々ありまして、家を買いました。 そして、屋根付きのバイクと車を置くスペースがある家を買ったので、「置場が無くて迷っちゃうなあ」と思っていた迷いも解消されましたので、トレーラー計画を一歩前進さ…