tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

富士ショートに行ってきました

先日は16号線がえらい渋滞してて泣きそうだったんですけど、今日はスイスイとショートコースに到着。今日の目的は昨日上げたバネレートのチェック。そして、そろそろタイムアタックに良い時期なのでクリアが取れそうならタイムアタックもしようかなと。それからあとは最近買ったカメラ(Fujifilm X-S1)のチェック。

このデジカメはサーキット用に高倍率のデジカメが欲しいな、でも一眼レフ用のレンズのいい奴高いし、じゃあ高倍率に特化したコンパクトデジカメは無いものかと思ってこのカメラを買ったんです。単純に高倍率なら他にもあるんですけど、コマケー事は省きますが、撮像素子が大きいということでこの機種にしました。

走行編

今日はのりさんNSRに乗せてもらえるという事だったので、のりさんの準備の時間とかを合わせて妻妻僕僕という順番で乗ることにしました。今日は道がほとんど混んでなかったので到着してバイクの準備をしたらスペアホイルに新品タイヤを装着する余裕があったくらいでした。

走行の方、まず妻。Rイニシャルは全抜きしてたので時折ピットインしてちょっとずつイニシャルを締めこんでいったようで最終的には10回転。バイクが落ち着かないがまずまずの感触とのこと。今日は行楽日和だからか台数が多くてタイムはそんなに出なかったけど、クリアだったら結構良いタイムが出たかもしれないとのこと。

次に僕。3本目。この枠でのりさんがNSRを貸してくれるとの事で、最初は僕はCBR1000RRに乗り、後半NSRに乗せてもらいます。

まずCBRの方ですが妻がRイニシャルを10回転締めこんでいたので、ひとまずそのまま乗ってみるとそんなに悪くない感触。ちょっと前後にぐにゃぐにゃするかなあという程度。タイヤの方は5時間くらい使っているけど割とグリップする。タイムは33秒3くらい。NSRの話は後述。

お昼を挟んで4本目。台数が少なければタイヤを替えてタイムアタックをして、32秒前半とか位は出しておきたいなあと思ったけど、台数多そうなのでやめて楽しく走る事にする。なんか涼しいからかエンジンの調子が良くて普通にグルグル走るだけでも楽しい。だいぶくたびれ感のあるタイヤだから減るとか減らないとかケチ臭いこと気にしなくていいし。というわけで、サスのセッティングしながら他の人ストーカーしてみたり、クリアが取れたらアタックしてみたり、スライドの練習をしてみたりした。

タイヤのグリップが程よい感じで気持ちよく滑れた。グリップするとスライドするのに相当な勢いが必要だし、グリップしないとすっぽ抜ける感じで怖い。いずれにせよ、僕の場合はスライドしないほうがタイムは出るのだけど。

 

タイムの方は結構頑張ったものの33秒0でした。前後サスのダンパーをちょっと締めたら車体が落ち着いてよい感じだったんだけど、リアのイニシャルをちょっと強めたら立ち上がりで曲がらなくなってしまった。リアが沈んで行かないのかも。次回はそのあたりを試すか。

ぬりさんのNSR

CBR250Rで走っているときに2st250にぶち抜かれるんですけど、のりさんのNSRが2stだという事を思い出して乗せてもらうことに。なんか走ってて失火するので回転数がおかしなところをつかっちゃってるのかなあ、でものりさんのバイクがこんなに調子が悪いはず無いしなあと思ったらシフターが入っているのを忘れていました。(シフトペダルに触ると失火する)。

シフターでスコンスコンシフトアップすると気持ちよく加速がつながるんだけど、やっぱり1000ccに比べると忙しいしCBR250Rに比べると速い分忙しい。というわけでもう少し乗せてもらえたらのりさんのベストは更新できたと思うんだけど、今日のところはこれくらいに。あとのりさんのこだわりで基本的には前下がり、ステップ高めになっているのでこれも僕の好みにすると、もうちょっとコーナーで安心感もって攻められるかなあ。

X-S1のズームはどんな感じか&インプレ

「結局サーキットでどのくらい大きく写るんですか?」ってのは、結局どこ調べても見つけられなかったのでここで僕がサーキット野郎のために書いときます。

まず1枚目、これが50mm相当のズーム。50mmというのは大体人間の見た目と同じくらいといわれておりまして、確かにファインダーを右目で、風景を左目で見ても大体違和感が無い様子。

f:id:Tottetsuketa:20131014231839j:plain

次に2枚目。こちらは光学26倍624mm相当(手持ち&トリミングなし)です。

f:id:Tottetsuketa:20131014232144j:plain

 そしてさらに超解像ズーム1.4倍(手持ち&トリミングなし)です。

f:id:Tottetsuketa:20131014232728j:plain

 そしてさらにさらに超解像ズーム2.0倍(手持ち&トリミングなし)です。

f:id:Tottetsuketa:20131014232736j:plain

 他にも重ね取りで高画質化するモードもありましたが、動く被写体には向いてなさそうなので試しませんでした。光学だけで使っておいて、必要に応じてトリミングってのが良さそうです。

こちらはトリミング。有名チームの方です。

f:id:Tottetsuketa:20131014232851j:plain

こちらは休憩室?からガラス越しにトリミング。綺麗。ライダーは有名な方です。

f:id:Tottetsuketa:20131014232930j:plain

 これはガラス越しにトリミング。ちょっとブレてますが、前のレンズだとこんな構図の写真は撮れなかったので、それだけでも買って良かったというもの。

f:id:Tottetsuketa:20131014233026j:plain

 というわけで画質はやはり一眼レフには負けますが、価格のことや振り回せる感じを考えるとおおむね満足しております。動画も一応撮れますしね。

タイヤ

割と長持ちするなあ。遊ぶだけならまだまだ行けそう。

f:id:Tottetsuketa:20131014233244j:plain

f:id:Tottetsuketa:20131014233247j:plain

f:id:Tottetsuketa:20131014233249j:plain

f:id:Tottetsuketa:20131014233252j:plain

今日の写真

f:id:Tottetsuketa:20131014233321j:plain

f:id:Tottetsuketa:20131014233324j:plain

f:id:Tottetsuketa:20131014233326j:plain

f:id:Tottetsuketa:20131014233329j:plain

f:id:Tottetsuketa:20131014233331j:plain

f:id:Tottetsuketa:20131014233333j:plain

今日の動画

のりさんとランデブーしているつもりで楽しんでください。

 

データ類

スプロケ 14-44
タイヤ前DSCV2 SC1 (冷1.8) 270→360分使用 後D212GP (冷1.15) 270→360分使用
※うちの空気圧計は高めに表示されるようです。 圧1+1/4戻し→3/4戻し(1/2締めこんだ)
伸2戻し→1.5戻し(1/2締めこんだ)
Rスプリング赤→黒に。
Rイニシャル11回転(DP10回転) ※11はちょっとやりすぎたかも。10位でいいかも。

圧高速2と7/8回転戻し、圧低速10ノッチ戻し→7ノッチ戻し(3ノッチ締めこんだ)
伸12戻し→9戻し(3ノッチ締めこんだ)

広告を非表示にする