読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

2013年11月梨本塾参加しました その1

CBR1000RR トミン

のりさんを見習ってちょっとずつ書こうと思います。

というのはウソで、1回で書こうとするとかなり時間が掛かってしまうので分割して書きます。

前日

突然時間がさかのぼって混乱させてしまって申し訳ございませんが、例によって前泊しました。14:00くらいに出るつもりが15:00くらいになりました。途中で土浦のトヨタのお店でブレーキランプを交換したりなどしつつ予定より2時間くらい遅れて宿に到着。

宿はトミンから車で20分ほどの「ビジネスホテル湖北」です。一家四人で宿泊して一万円以下で、なんと畳の部屋でして、シンプルかつ無機質な感じで合宿所みたいで、僕的には「ちょうどこれでいい!」と言いたくなる宿でした。

同じ敷地内にコンビニもあるし、テイスト溢れるカラオケもあるし、子供をねぎらうのにちょうど良かったです。カラオケ。童謡を歌っているうちに採点できるという事をしり、ついつい子供そっちのけでアタックを開始してしまい…まあそれはまた別の話で。

そして、さて寝ようかというときに「おっ!」と思い出しました。子供が寝ているうちにどんどん前に進もうと思って一気に宿にきたので、携行缶にガソリンを入れるのを忘れていました。

というわけで近所を散策してセルフじゃない店を見つけたんですがすでに閉まっており、7:30から営業という文字を確認してから宿に戻ったのでした。

そして朝

そのスタンドに行ったら7:30から開始なのは平日だけでした…8:00まで待ってたらゲートオープン&受付に間に合わないのでとりあえずトミンに。調べるのも面倒ですが、確か5年ぶりの梨本塾で3年ぶりのトミンだったような気がします。

色んな人と挨拶したりしながら過ごしました。5年位前にも走っていた人はほんの少数でしたが、みなさん温かく迎えてくださり、またほとんど飲み会でしか会ったことない(でもWebでなんとなく情報が日々入ってくる)25秒台の修羅の人たちは、気さくに話しかけてくれるし、天気も良いし、穏やかに過ごせそうな気持ちの良い一日でした。あと、そういえばシゲさんもいました。なんかバタバタしてましたけど。

で、バイクを下ろしてウォーマーを掛けて、受付とかブリーフィングとかすませまして、Aクラスの準備をしている間に妻がガソリンを買いに行ってくれました。

続く。

f:id:Tottetsuketa:20131124152044j:plain