読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

2013年11月梨本塾参加しました その2

2013年11月梨本塾参加しました その1 - tottetsuketa's diaryの続き

1本目、、、その前に

donbeeさん?2heyさん?akashimitiさん?なんと呼べば良いのか分からないけれど、とにかくあの若者がウロウロしながら「覚えてますか?」と声を掛けてくれました。で、arashiのブレーキディスクは一発でゆがみますよと。SVでモテギかどっか忘れてしまいましたけど、どこかを走った時にゆがんじゃったと有益情報をくれました。

あとはこれは何本目か忘れましたが、全日本みたい(僕はあまりレースとかを見ないのですけど、速そうな人はみんなかっこいいサングラスをしているイメージ)なサングラスをした礼儀正しい感じの速そうな若者とかも声を掛けてくれました。

さすが常連さんは速そうだなあと思ったらその人は初参加だったようです。その人は僕が常連だと思って声を掛けてくれたようです。その割に他の常連さんとは仲が良さそうだったりして、もう人間関係とかが良くわかりません。

と一本目の話に中々入りませんが、そんな感じで色々と話しかけてくれまして、イコマさんちの娘さんに我が家の娘達も面倒を見てもらって非常に助かったりしました。

そして1本目

ブレーキディスクが新品なのでまずはブレーキのあたりをつけなくてはいけません。フロントタイヤもなんだかんだいって新品にして、あまりワックスも落としきれていないし。何よりいきなりこけたらかっこ悪すぎる。1本も走らないまま走行終了になるのは妻にも悪いし。

というわけでとにかく色々と思い出したりするのも必要だしという事で慎重に走り出し、ブレーキのあたりをつけながらペースアップ。ブレーキは15周位したら普通に効くようになりました。

あと、セッティングのほうはトミンは富士ショートに比べるとフロントを固くして、リアのイニシャルを抜くと良いというイメージがあるのですけど、SLyを走った時におおむねそんな感じにはなっているのでそのまま走ってみました。

3年前に走った時よりは随分と乗りやすい感じで、タイヤ(前後D212GP)が良いのかもしれません。徐々にペースアップしつつ体力が休憩でも回復しないほどは消耗しきらないように考えつつ、それでもそれなりに一生懸命走って27秒0まで。まずまず、かな。

f:id:Tottetsuketa:20131124131245j:plain

 

ディスクの色が見慣れた感じの色になりました。

妻と交代

僕はAクラス、妻はCクラスなので、交代する時間はそれほど焦らなくても良くて助かる。20分くらいしかないけれども、ウォーマーを巻かないのもちょっと嫌なので急いでウォーマーを巻く。ガソリンを入れて、娘の相手をちょっとして、サスセッティングを妻用に変えて、でも今日は時間が無いからステップのポジションは僕のままで我慢してもらって、妻の出番。妻は妻で久しぶりではありましたが、そこそこの感じでは走れた様子。

続く