tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

ショートコースその3&4

1か月ぶり位に走ってきました。

9/21編

色々と変更をしたあと、早速走りに行こうとおもいつつ雨だったり、娘が熱を出したりしているうちに1カ月くらいたっていました。

9/21は午後2本しかないけれど、2本しかないからあまり人もいないだろうという目論見で行ってみたものの、天気も良いのと、ライセンス保有者向けのスクールからの参加者がいたりコース上は賑やかな感じでした。

なお、秋晴れの中でサーキットまでの道のりは非常に気持ちがよく、外国人が満載の観光バスで外国人と目があったので手を振ってみたりと少々はしゃいでしまうほどでした。

f:id:Tottetsuketa:20140924232811j:plain

それで走行の方ですが、タイヤは1.5h使った物を逆履きした直後という感じで、まだ滑ったりはしないもののクリアが取れないのでだらーっと走りました。また、コンタクトレンズがずれたり、コース上でのブレーキの回数が多かったからかやたらレバーが入ったりしつつそれなりには楽しかったです。ハイスロはばっちりな感じ。

f:id:Tottetsuketa:20140924232822j:plainf:id:Tottetsuketa:20140924232815j:plain

あと、どこに着けるか迷っていたラップタイマーですが、メーター下のパネルを止めているボルトにカラーとステーを挟んでいい感じで固定できました。

f:id:Tottetsuketa:20140924232640j:plain

9/23編

9/21はいまいち不完全燃焼的な感じだったので一日空けて祝日である9/23にも走ってきました。妻と1.5本ずつ。この日はミニと混走の枠だったのでそれなりには混んでおりました。が、のりさんと一緒にサーキットライフをエンジョイ出来てそれはそれで楽しかったです。

f:id:Tottetsuketa:20140924233307j:plain

なおのりさんのNSRはミッショントラブルですぐリタイヤ…お疲れ様です。

僕の方は速いDucatiの人を追いかけたり、同じピットだったKTMの方(上手でした!)と一緒に走ったり、あとは若者がGSX-R1000に乗り換えていたので追ったり追いかけたり。いつものショートコースという感じです。

f:id:Tottetsuketa:20140924233439j:plain

あと、接触しちゃいました。

とある車両を最終侵入というか立ち上がりで抜いた後に車体後方に横方向に軽く柔らかい感じの衝撃。しっかり走ってた人だったし、あまり危ないタイミングではなかったつもりだったのですが、申し訳ない。

その時は、立ち上がりのタイミングだったからしっかり相手を見るわけにもいかず、振り返って手を挙げたけど車種まではその時は特定できなかった(後で車載カメラで確認済み。後の枠でも元気に走っていた方でした)。1周回った後に確認したけど転んでなかったようなので良かった。

こちらの被害はサイレンサー程度。変なところが絡まなくて良かった。

以後気をつけます。

f:id:Tottetsuketa:20140924234037j:plain

あと、そろそろ肘が擦れるんじゃないかと思って肘擦りカメラ装着。

f:id:Tottetsuketa:20140924234237j:plain

結果としては…

f:id:Tottetsuketa:20140924234258j:plain

擦れそうで擦れない。

一応、副作用的に発見したところでは、これだけ体を落とすとやはりバイクがしっかり曲がる。あるいは体を落とすために上半身の力を抜いているのが良いのかな?

いずれにせよ曲がっていかないな、セッティング変更しようかなと思ってフロントのイニシャルを1クリックだけ抜いたんだけど、それ以上に曲がっている気がする。

あと、これは肘擦りとは関係ないけど最終コーナーが上手いこと走れる。初期の倒しこみとブレーキの引きずり方がなんだか上手いことバランスしていて、向き変えがクルンと出来る感じ。今までよりも強めにブレーキを引きずったままバイクをバンクさせる感じ。これは妻も同じように感じた様子。

タイムの方は32秒6か7か、そこらへんでした。

以上。

広告を非表示にする