読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

オーリンズで挑んだ富士ショート

ちょっとイキったタイトルにしましたが、オーリンズを入れたところで秒速で1秒タイムが縮んだりしないことは事前にチェック済みであります。

今日は天気も良くって、しかもあまり暑くないという清々しい日だったからか、いつもと同じ時間にサーキットに着いたのですが、ピットが取れませんでしたので、奥の方の駐車場を基地にしました。

おかげでいつもと違う角度からの写真を妻にとってもらったり、全く同じトレーラーを使っている人と会話をしたり、以前見かけた上手なKTM乗り(きたりんファンっぽい)の方とお話ししたりと、これはこれで新鮮でした。

f:id:Tottetsuketa:20151004231448j:plain

まずは、オーリンズのセッティング。

と見せかけけて、うちのGSX-Rのグレーがコンクリートの色にクリソツで、写真映えしないので娘にデコらせることにしました。(結局はすぐ飽きるので僕がやることになりますが)それで、いかにもバイク、みたいなのも悪くないのですが、美しくまとめるには結構なセンスが必要になるので、「あまりやる気ありませんよ〜」「娘が適当にはりつけちゃいまして〜」などと言い訳ができるように、良くわからない図柄にしました。(室内の壁に貼る用のやつです)

  • 1本目

そんなこんなで1本目です。まずは、リアサス交換後の1本目の走行なので、前のサスのセッティングと一緒になるように、適当に、こんなもんかなというところでセッティング。(イニシャル9回転、ダンパーは伸も圧も10クリック戻し)

走り出してみると、ズバリと狙いが当たったのか、本当に違和感がない。まずはそれなりにタイムを出すつもりで走ってみないと良し悪しもわからないのが僕の悪いところというか、セッティング能力が高い人たちとの違いでして、それなりに頑張って走ってみますが、コース上は割と賑やかな状況。そん中でもたまたまクリアっぽい周がありまして、それで32秒76。感覚的にはもう少し出て欲しいところ。何がどう悪いのか具体的には良くわかりません。強いて言うと3コーナーの登りでリアが低すぎる感じ。

f:id:Tottetsuketa:20151004222127j:plain

それで、いつもならもっとクリアを、もっとクリアをとタイムアタックをして時間もタイヤも体力も無駄にしてしまうところですが、今日の僕はセッティングする!と決めていましたので、わからなくてもどっちかに振れば症状が良くなったか、悪くなったか位はわかると思いピットイン。

イニシャルを2回転締めてコースイン。同じくクリアで32秒5までは行きますが、今度は切り返しで重かったり、ゆるい右コーナーでフラフラしたり、地面が遠く感じるのでこれはリアを上げすぎかもしれない。

f:id:Tottetsuketa:20151004230258j:plain

またピットインして、今度はイニシャルを元に戻して圧側のダンパーを2クリック締めてみると、これは悪くない感じ。他車を抜くけど、でもラインはいいラインを走れたという感じのクリア(ハーフクリア:僕の造語)で32秒36。悪くないかも。

f:id:Tottetsuketa:20151004225516j:plainまた、タイヤの方もこれで125分(前回、僕、妻、妻、僕と走ったので)ですが、あまり荒れていなくてセッティングも悪くないような気がします。といっても、僕はタイヤの荒れとセッティングの良し悪しってあまり良くわかってないんですが。ふふ。

なお、それほどギリギリの走り方はしていないつもりですが、そこそこ頑張って走ってもリアタイヤが滑って怖かったということもなかったので、オーリンズが良い仕事をしているのかもしれません。(そう思い込みたいのかもしれません。)

f:id:Tottetsuketa:20151004225644j:plain

f:id:Tottetsuketa:20151004225632j:plain

  • 2本目(妻)

オーリンズを買ってセッティングを簡単にいじれるというか、いじれる気になったのでCBRの頃と同じように僕と妻とでセッティングを変えてみようと、CBRの頃くらいの感じでイニシャルを前後抜いてみました。

f:id:Tottetsuketa:20151004230153j:plain

うーん、どうやら抜いたのがあまり良くなかったみたいで、、バンクしてステップか何か擦っちゃったようです。すまぬ。

  • 3本目

今日の走行枠は午前だけなので、これが最後です。クリアが取れればなんとか31秒を出したいところですが、コース上も盛況です。

こういうときに無駄にアタックしてももったいないので、練習することにします。

前回走行の自分の記事より。

31秒台の住人になるために

まあ僕的にはラップタイマーでガシッと表示されてこそのタイムと決めていますし、次は確実にベストを更新したい。そこで以下、他の人の参考にならない自分メモ。(多分、36秒台の人とかが書いても同じ内容になるような予感)

  • ドアノブ握り。まだ全開にできていない、もっと上体を伏せたらやりやすい?
  • ストレートのシフトアップで、シフターがあるのにアクセル戻してる。動画を見て判明。これ直せないかな?
  • ブレーキをいつまでも引きずらない。車体が落ち着いたらブレーキを早めに放してコーナリング速度を上げることを意識してみる。
  • 立ち上がり全般、もう少しアクセル開けるのを待って丁寧に加速してスライドを抑える。あるいはアクセルを早いうちから開けてスライドさせながら立ち上がってみる。両方試してみる。
  • 右コーナーもっとアクセルを大きく長く開ける方法を考える。
  • 上体の力を抜く。体をもっと使う。
  • ラインをもっとタイトに。縁石まできっちり使う。

このあたりを意識して走行。

意識して走行はしたけれども、この記事を書いている時点では、これができていたのか、そしてタイムへの影響はどうなのか、というところはまだ検証できていません。なぜならば、これを書いている今は日曜日の23:40。そして、途中で誤って書きかけの記事を消してしまったからです。。

また、クリアが取れなくてもLAP+のタラレバベストの機能を使う(もしくは、自分で計算)ことで仮想とはいえ、仮想のタイムの更新ができるのが僕のモチベーションにもなります。というわけで、ほぼ休みなく時間枠走り続けたような。

(とはいえ、放送が聞こえずに入るのに数分遅れ、なぜかチェッカーと見間違えたのか?他の人と一緒に数分早く走行終了してしまったので、実質20分くらいですが。)

タイムの方は、セッティング変更が良かったからか(3コーナーでリアが低い感じは相変わらずあるものの、とはいえ、3コーナーはそもそも登りだから気にしてもしょうがないかも)、コーナーでの安心感もあり、切り返しもまあまあ悪くなく、タイヤはさすがに後半は滑り始めましたが、ハーフクリアで32秒29(ラップタイマーもGPSも同じ)でした。悪くない。が、タラレバは32秒08で、前回走行の幻の31秒台のときは、タラレバは31秒89でしたから、0.2秒落ちていることになります。

オーリンズパワーでタイヤの消耗分を打ち勝ってタラレバベスト位は更新しておきたかったですが、まあ贅沢はいうまい。ブレがある方がタイム改善の材料が見つかると思うし!

なお、タイヤはこれくらい使うと少々滑る様子(左側)。前回、あまり感触が良くなかった逆履きにするか(コンパウンドが変わったとのことで、悪くないかもしれない。それにそもそも感触悪かったのは車高やサスのせいかもしれない。)、このまま走るか悩み中。

f:id:Tottetsuketa:20151005001315j:plain

f:id:Tottetsuketa:20151005001323j:plain

  • というわけで動画

今日の動画は普段とはちがう場所からカメラで動画とか妻にとってもらったりしたので少し長めです。

なお、以前見かけたKTMの上手な方(同じバイクだと多分勝てない)と一緒になって、動画を撮ったんですけどお渡ししましょうか?えーっとブログとか前やってませんでした?今もまた引越ししてやってます、みたいな流れでその人の追走動画も入っております。

f:id:Tottetsuketa:20151005000636j:plain

走りに来ている人の写真とか動画とか、まあまああるんですが、静止画も動画も撮りっぱなしで編集せずにブログに貼ったり、youtubeに流すとそれそれでそういう人から需要があるような気もするなあ。

  • デコったバイク

ちょっとおかしなことになりましたが、これくらいやってもサーキットでは違和感ありません。

f:id:Tottetsuketa:20151005001028j:plain

f:id:Tottetsuketa:20151005001043j:plain

  •  おまけ

前回クタクタになってアタックしたからか?ヘルメットとグローブからありえない臭いがしていたので洗いました。(僕はいつもシャンプーかけてもみ洗い)

f:id:Tottetsuketa:20151005000851j:plain