読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

シートレール届きました

の続きです。

オーダーからおよそ1ヶ月で到着です。

なかなか届かないなあと思ってたんですが、クリスマスや正月も挟んでいたし、日本の税関でも止まっていたのかもしれません。

すごくシンプルなメールしか来ませんでしたが、お知らせメールが飛んでくるアカウントである、info@motoholders.czは応答も早くてマメ、対応もわりかし誠実でした。もう少し木がまわるといいんだけど。

時系列でまとめると下記

  • 12/13 オーダー(送料は40ユーロと出たが、あとで正確なものを送ると出る)
  • 12/13 先方から送料の額(70ユーロ)がメールで来る
  • 12/13 僕からお金の払い方を教えてくれと尋ねる
  • 12/13 Paypalでもいいよとメールが来る
  • 12/13 僕からPaypalの口座のe-mailアドレスを教えてくれと質問する
  • 12/13 "info@motoholders.cz"だと来る
  • 12/13 支払い完了(商品300ユーロなので合計370ユーロ)、僕から払ったと連絡する
  • 12/14 ありがとう、と返事
  • 12/23 僕から「いつ頃届く?」とメール
  • 12/23 (航空会社が)日程の保証をしてくれないので、正確なところはわからないが、航空便で送った。番号はXXXX。
  • 1/7 どこの航空会社か聞こうかどうしようかと迷っているうちに到着
  • 消費税として1300円支払って受け取り。(興味ある人は調べてください)

f:id:Tottetsuketa:20170108215029j:plain

こんな箱で届いた。

f:id:Tottetsuketa:20170108215046j:plain

開けてみると、空き箱で隙間を埋めていた。一応、ダンボールに穴が開いたりしないようにプラスチックの板を当てていたりとなかなか好感が持てる感じ。

さて、取り付けはまたそのうち。(ちゃんとつくかなあ)

発電機DY1500修理 異径燃料ホース件

お漏らしが続くうちの中国製の発電機ですが、またガレージの中が臭くなったことを受けて今日は本格的に直すことにしました。

まず、そもそもはこの発電機の燃料タンクとガソリンコックをつなぐ燃料ホースが経年劣化(といっても1年ちょっとしか経ってない)により裂けたのが根本原因でして、その時に純正の燃料ホースを再度買えばよかったのかもしれませんが、また1年で突然裂けたりしても困るし、入手方法もよくわからなかったことから、手元にあったホースを組み合わせて応急処置をしていました。

その応急処置を根本解決せずに、そのまま使っていたことから各種のトラブルにつながっていました。

というわけで、いつものようにバラします。もう慣れたものです。写真で見えるように、スターターの紐の横のところに穴を開けとくと(というよりは、ケースの一部を破壊したという表現の方が適切ですが)燃料ホースを止めやすいです。

f:id:Tottetsuketa:20161223232732j:plain

んで、

f:id:Tottetsuketa:20161223232722j:plain

これがホースとガソリンタンクの出口の比較です。ホースの厚みは1mmくらいはあると思うので、2mmは広げないといけませんが、無理やりぐりぐりしてもそう簡単に入るものではありません。こういう状況でなんどか入れたこともあるけれども(耐久レースでKSRの冷却水のホースの代わりに水道のホースを無理やりはめた)基本的にはあまり美しくない。

で、何かないか、何かないかと探していてひらめいたのがこれ。

f:id:Tottetsuketa:20161223233256j:plain

ラジオペンチに突っ込んでみました。

そしてバーナーでラジオペンチ(ホースだと燃えると思う)を多少炙っておいて、ホースが溶けたりしない程度に熱くしておいてさらに奥まで突っ込んで入口を広げておいて、燃料タンクにはめるとすんなり入りました。

f:id:Tottetsuketa:20161223233457j:plain

このあと、クリップでホースを止めたので多分大丈夫です。また、ホースの長さも調整したのでコックに差し込んで、カバーを組み立てたあとでもホースが変に曲がっていない事もさきほどの覗き穴(壊れ穴?)から確認できました。

はースッキリ!!!

 

シートレール購入

まだ来てないけど。FRPでゲタみたいなの作ろうかと思って試行錯誤したのだけど、走行中に折れたりして余計なことに気を使いたくないのでお金で解決。

www.motoholders.com

付加価値税は取られませんでした。商品300ユーロ、送料は40ユーロ。

メールの応答は早かったです。

支払い方法がよくわからなくて、聞いたらPayPalでとのこと。

以前フロントのステーを買ったところは下記。付加価値税込みで319ユーロとのこと。

www.motorrad-stecki.de

ここは国外なのに付加価値税取られた。連絡くれれば付加価値税分返すよとのメールをもらったのに、途中で連絡が途切れてそれっきり。ただし、商品の発送は異常に早い。ここでもよかったのだけど、なんとなく上のところにしました。

あと注文したあと、こちらも見つけた。こちらは298ユーロ。付加価値税はわからず。

www.motoforzafairings.com

 

後日談(無事届きました)

GSX−R不調 自分用メモ

クラッチスイッチを直結したのが一番怪しいので直した。

ameblo.jp

minkara.carview.co.jp

minkara.carview.co.jp

それで、FIエラーを確認するためにメーターを海外オークションで購入した(僕のは転倒で液晶は死んでいるので)。

クラッチスイッチを直したあとに到着したから、FIエラーは出ないだろうけど念のためと思ったらFIエラーがエンジンかけてきっかり2秒後くらいに毎回でる。再現性がある。

んで、ディーラーモードにしてみると、C44と出たのでコネクターをはめ忘れたりしているのかもしれない。これはドンつきとは別件かも?整備している時にはめ忘れたか?

FI Fault Code List / Dealer Mode Switch - Page 2 - GSXR.com

まあ、いずれにせよ、走ってみないことにはわからん。

CBR250R 富士ショートでほぼベストまでようやく出た

ブラウザが落ちて書いてた文章が大体消えた。

なのでシンプルに。

大体こんな感じ

  • 前回の走行で36秒12くらいまで出たので、あと一押し(ベストは35秒90)ってことで色々と整備をしての今日の走行。結構間が空いてしまった。
  • 1本目は整備ミスであまり走行できず。36秒9。

  • 2本目は36秒2。悪くない。涼しくなってきてエンジンがパワフル?
  • 3本目は、倒しこみでもっと曲がって欲しいなと思っては突き出しを3mmほど増やしてみた。結果、倒しこみではコンパクトに回れるけど、立ち上がりで曲がらないようなちぐはぐな感じになってアクセルが開けきれずタイムが落ちて36秒3。あと立ち上がりでリアにぐーっと荷重をかけたら跳ね始めた。サスがしょぼいから?前後に荷重をうまく分散する走り方をしないとかけないとダメっぽい。勉強になる。なってるのか?
  • 1コーナーにて、コーナリングしているバイクとバイクの間を直立して突き抜けてった人がいた。僕は後ろでみていたのだけど、おそらくさらに前を走るNSF100を抜こうとムキになって、コーナー曲がりきれないと判断して起き上がったのかも。そのNSF100をインから抜いたと思ったら、直立して通過。危なすぎる。
  • 4本目は突き出しを元に戻してリアの空気圧を0.1抜いた。速いバイク(GPmonoっぽい車両)について行ったら35秒94が出た。ちなみに、夢中で追いかけてタイム見ないくらい追いかけた。
  • その後、頑張ったけどイマイチタイムが出ず。でも速いバイクに抜かれてそのあとを必死でついていくみたいなのはとても楽しかった。
  • バイク自体は楽しいのは楽しいけどもっと接地感が欲しい。リアのダンパーを強めたいけど何も調整する機構なし。リアサス変える??

写真など

f:id:Tottetsuketa:20161113004523j:plain

きたりんが来ていました。滑っていました。

タカダマさんも来ていましたが、走るところは見ていません。

のりさんも来ていましたが、走るところは見ていません。

f:id:Tottetsuketa:20161113005919j:plain

中型クラスの人を追っかけたり追い抜かれたり追い抜かれたり。楽しい。

f:id:Tottetsuketa:20161113010017j:plain

ギリ入った。けど、このあとの周回の方が頑張ったのになあ。バイクが遅いから熱ダレとかが結構タイムにシビアに効いているかも。

f:id:Tottetsuketa:20161113010231j:plain

一方こちらパワー有り余ってる風。

f:id:Tottetsuketa:20161113010308j:plain

この3mmくらい飛び出しているだけでタイムが落ちた。(多分)

f:id:Tottetsuketa:20161113011036j:plain

抜かれる数秒前

車載動画

見所としては、ウォーマーで温めているのを生かして先行逃げ切り的な走りをしているところ、後から後から速いバイクに抜かれるところです。

カメラの位置を変えようかな。前がほとんど映っていない。が、そうするとタイマーが映らない。あ、タイマーだけを撮影するちっこいカメラでも買えば良いのか??みたいなね。ベストは4:36くらいの周からです。

その他

データ等はまた後日更新予定