読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

寒くなると途端にやる気がなくなる

バイクの話。

毎年あったかくなってきてからバイクに乗り始めるとバイクのポンコツ感に嫌気がさして、今年こそきっちりしようと思うんだけど、寒くなってバイクに乗らなくなった途端バイクそのものに興味が薄れてしまう。

これはあれか、子供が生まれたり、育てたりして乗れない期間が1年とか普通にあるので、防衛本能的にバイクに対する興味を薄れさせて冬眠するような機能が身に着いたのかもしれない。

もともと僕は多分すごい負けず嫌いなんですけど、アラフォーくらいになってきて体力とか生活環境が変わってくると、バイクでの負けず嫌いな感覚が微妙に変わってきて、ライバルに勝ちたいみたいなのが1カ月単位とか1年単位とかじゃなくて3年単位くらいになってくる。

そうすると、なんかすげえ無理しながら目の前でタイムをぐんぐんあげられても、その瞬間はまあまあ悔しいのだけど、「3年くらいしたら居なくなっちゃうだろ」って思うとあまり悔しくなくなってくる。もちろんたまに3年くらい先のことまで考えている人もいるし、実際に続いている人もいるんだけど、そういう人は悔しいというよりは興味深い。

もちろん、とらえ方は人それぞれで何年も先の事考えているよりは体力も気力も充実しているあるタイミングにリソースを投入する、という考え方もあるとは思うんだけどね。まあ、往々にして物事は計画通りにはいかないもので、僕もその時その時に楽しいようにやってきて、今にいたってるだけどなんですけども。

というわけで寒くてバイクのことあんまり考えられないけど考えてみました。CBR1000RRのエンジンのオーバーホールどうしよう。近所のバイク屋さんには7,80万円は見といた方がいいねって言われて迷い中。足回りの見直しとか入れたら100万円コースか。。。