読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tottetsuketa's diary

オートバイに乗るのが好きなサラリーマンの日記です

微妙にすっきりしない富士ショート

整備 GSX-R1000 L0 富士ショートコース トレーラー BAZZAZ クイックシフター GIpro

ということで、天気予報的には微妙だったのですが、シフターを取り付けたしGIProをつけたし、ブレーキマスターも交換したし、と試したいものもありましたので1本でも走れればと富士ショートに来ました。もうね、読む人も飽きていると思いますが、僕も飽き気味ですよ。

それでシフターをピットで試しましたが、ひとまず動作はしていました。走ってみるとまた違うのかな?

  • 1本目 タイムが出ない

しっかり走らないからグリップ感がないのか、グリップ感がないからしっかり走らないのか、なんとなく全体にグタグダでした。ラインにうまく乗せられない(妻と半分ずつ乗りましたが同じ印象とのこと)。前回の走行では暑いからあんまりグリップしないのかな的なこと書いてましたが、今日は涼しかったのに同じような感じ。

またせっかく取り付けたGIproの違いもよくわからず、シフターも恐る恐るな感じでスッと入るときもあれば、入らないときもあるし、入ったらショックが大きいときもある。きちんと現場でセッティングしないとダメなのかもしれない。

ラップタイマーの動作確認はできた(ただし、視野角の問題なのかコントラストの問題なのか、表示が綺麗に見える角度の範囲が前に使っていたものに比べると狭い)のと、体にカメラつけるのはNGになってしまったので車体にカメラをつけるのはテストができた。

カメラはタンクキャップの上が良さそうなのでマジックテープでもつけるかな。手が映るのがいいし、GIproのおかげで今何速かわかりやすい。ただしタイムがカメラに映らないけど。そうそう、別にシフトダウンしないコーナーでもクラッチを微調整する癖がついている。無意識にバックトルクを逃しているようです。

というわけでその動画ですが、タイムとしては33秒中盤くらい。

で、タイヤ(D212GP PRO)がそろそろ寿命なのかなと思って記録を見返してみると、まず新品状態で大体80分、逆履きにして20分なのでまだ2時間も使っていない感じだし、なんならそのうちの半分くらいはタイヤに優しい走りで定評があるうちの妻だし、まだ寿命というには早いような気がする。

それで見物に来ていたタカダマさんに相談してみると、D212GP PROは逆履きであまり良い評判を聞かないとのこと(タカダマさん自身はいろんなサーキットを走っているので逆履きを試していない)。言われてみると、前回の走行もタイヤを逆履きにしてからタイヤのグリップが落ちた感じがした。といっても暑すぎだったけど。

で、他の人がどう思おうと関係ねえ!みたいな感じで、まあようするにタイヤを戻すのが面倒だったのですが、そのまま逆履きで走ることにしました。あと、タカダマさんと話をしてて、空気圧を少し落としました。というかタカダマさんに教えてもらったセッティングは冷間だと思ってたら温間でした。。。(F2.1のR1.3)。

  • 2本目

アクセルを開けたときにリアが低くて踏ん張らない感じなので圧側ダンパーを最強から1戻しに。フロントのイニシャルも15クリックから10クリックに抜く。さっきの空気圧を抜いたのも相まってグリップ感は改善。ただし、アクセルを開けるとやっぱり滑るので、限界は早い感じがするけれども、まあこんなもんかなという気も。タイムは32秒6。

  • 3本目

右コーナーの走り方を色々と試す。こんだけ走ってたらだいぶ煮詰まってしまって、もう他に縮めるところもなくなってきたので、いまだにどう走って良いかわからない右コーナーを試行錯誤。まあ結果は出ていない。

あと、試すところは3コーナーを小回りするか大回りするかかな。と思ったらまだまだ削るところいっぱいある気がするので、もう少し色々試してみる。

タイヤをまた正方向に戻して4本目を走ろうかと思ったら雨が降ってきたので帰宅。

  • トレーラーのジャッキ出しっぱなし事件

普通の人には何のことかわからないと思いますが、うちのトレーラーは大八車のように左右にタイヤが1個ずつあるので、トレーラーを車から離して単体でその辺りに停めておくと前に倒れますね。普通。なので、つっかえ棒というか前の方にコロ付きの足を出すことで前に倒れないようにするわけです。あと、人力で車まで引っ張るとか、ガレージの中で動かすとか、そういう時にも役に立ちます。("トレーラー""ジャッキ"で検索するとすぐわかるとおもいます)

それで、そいつをしまい忘れたまま家に帰っちゃったんです。途中で異音に気がついて車を停めて発見したんですが、ダンパーも何にもないただのコロコロなので、段差のダメージを全部吸収する感じでめちゃくちゃ熱くなってて、コロコロもコロコロのベアリングもボロボロになってました。まあ、このジャッキが色々吸収してくれたのでトレーラーや車本体には何もダメージはない(と信じたい)と思います。

雨が降る中で帰る準備をしたので色々おろそかになっちゃってた感じです。ちゃんとチェックリスト作らないとダメですね。早速スペアパーツを注文しました。色々とすっきりしない。